HOME > 活動内容

活動内容

原子力・エネルギーに関する技術情報の交流、人材育成支援

■学術振興奨学金

平成21年度より、関西および福井地域の大学における原子力や放射線関連の研究活動の活性化を目的として、研究者のための奨学金制度を設けています。
選考委員会による厳正な選考に基づき、奨学金給付者を決定し、所属大学を通して支給いたします。

■放射線取扱主任者受験対策講習会

放射線に対する正しい理解と安全な取扱技術の向上をめざし、昭和33年から放射線取扱主任者試験の受験講習会を実施し、放射線の技術者育成に努めています。
経験豊富な講師陣による講義・演習、受講前・国家試験直前のサポートなど充実した内容で、受講生の要望にお応えしています。

放射線取扱主任者受験対策講習会

■原子力産業セミナー(大学生向け就職説明会)

一般社団法人 日本原子力産業協会と共同で、原子力産業への理解向上、企業・機関と学生の採用・就職活動支援を目的としたセミナーを開催しています。
毎年、電力会社・メーカー・研究機関などが多数出展し、多くの学生が来場しています。

原子力産業セミナー(大学生向け就職説明会)

原子力・放射線に関する正しい知識を普及

原子力・放射線の正しい知識普及をめざし、一般層、女性層、次世代層など各対象層に向けて、原子力や放射線に関する講演会・研修会などを開催しています。

原子力や放射線に関する講演会・研修会

教育関係者への知識普及

■授業に活かせる放射線教育研修会【教員対象】

近畿大学原子力研究所との共催で、教員を対象に研修会を実施しています。
放射線についての科学的知識、またそれを「どう教えるか」のポイントやノウハウを、講義と実習を通じて2日間の日程で習得いただきます。
また、研修の中では近畿大学が保有する教育研究用原子炉(熱出力1W)の見学も行います。

授業に活かせる放射線教育研修会【教員対象】
■放射線教育の支援【教員対象】

平成24年度から中学校理科に放射線教育が本格導入されています。
授業に役立つツール提供等、放射線教育にあたる先生方をサポートいたします。

放射線教育の支援【教員対象】
授業に活用できるガイドブックやワークシートなどを用意。

みんなのくらしと放射線展

大阪府立大学を中心に関連する機関等と連携し、「みんなのくらしと放射線展」を開催しています。
次世代層と保護者の皆さまを主な対象に、展示やセミナー、高校生によるプレゼンテーション大会などを通じ、楽しみながら放射線を科学的に知り、理解していただきます。
なお会期中は、さまざまな同時開催イベントも行っています。

展示コーナー
親子セミナー「霧箱工作教室」

諸団体との連携イベント

「みんなのくらしと放射線展」の同時開催イベントとして、サイエンストークショーや科学工作教室など諸団体と連携したさまざまなイベントを開催しています。

サイエンストークショー
科学工作教室
放射線フォーラム
若狭・福島マルシェ

Kan Gen Kon News

原子力や放射線に関するトピックス、講演会・イベントの情報など、関西原子力懇談会の活動を定期的にご紹介しています。

詳しくはこちら

Kan Gen Kon News