HOME > 放射線測定器の貸出

放射線測定器の貸出

近畿2府4県および福井県内の学校・教育関係機関等に、簡易放射線測定器(ガンマ〈γ〉線測定器「ガンマくん」、ベータ〈β〉線測定器「ベータちゃん」)を貸出しています。

放射線測定器【ガンマくん・ベータちゃん】について

放射線は身のまわりにあります。
「ガンマくん」では、大地などからの放射線(ガンマ線)を測ることができるので、地面(土、芝生、アスファルトなど)や環境(建物の影響、トンネルの中など)の違いによって異なる放射線の強さを調べることができます。
「ベータちゃん」では、物に含まれている放射性物質を測ることができるので、肥料や岩石など測定物に含まれる放射性物質の違いを調べることができます。

また、適切な指導のもとでご使用いただくと、放射線の物を透過する性質や、離れると弱くなる性質、紙や金属等でさえぎると弱くなる性質を確かめることができます。

ぜひ、「ガンマくん」「ベータちゃん」で、いろいろなものの放射線の強さを調べて、身近な放射線を体験してください。
意外な場所から放射線が出ていることを、発見いただけるでしょう。

放射線測定器【ガンマくん・ベータちゃん】の使い方

ガンマくん

ガンマくんの電源スイッチ、ブザースイッチを「ON」にし、検出部を測りたいものに近づけると、放射線を感じた時に「ピッ」と音がなります。

○放射線量の違いを調べる
天然ウラン系列の放射性物質が含まれている土やコンクリートなどからも放射線(ガンマ線)は出ているので、建物の内と外を比較してみてください。
ガンマ線測定器ガンマくん

ベータちゃん

ベータちゃんの電源スイッチを「ON」にし、検出部を測りたいものに近づけると、放射線が出ていれば、メーターの針が振れます。
ベータちゃんのセットには、ベータちゃん(本体)のほかに、写真のような測定試料(サンプル)が入っているので、すぐに試してみることができます。

○放射線量の違いを調べる
カリウムが含まれるものから放射線(ベータ線)が出ているので、減塩と普通の塩を比較したり、付属の試料などを測ってみてください。

付属品/花崗岩(御影石)(かこうがん・みかげいし)、乾燥コンブ、塩化カリ肥料(水溶性カリ60%)(えんかカリひりょう)、リン酸カリ肥料(リン酸2%、カリ44%)(リンさんカリひりょう)、湯の花、クリスタルガラス、遮蔽用鉄板(しゃへいようてっぱん、β線を通さない鉄の板)、ビニール袋、取り扱いの手引き、収納ケース

ベータ線測定器ベータちゃん/花崗岩、乾燥コンブ、塩化カリ肥料、リン酸カリ肥料、湯の花、クリスタルガラス、遮蔽用鉄板

ご利用条件

対象

近畿2府4県および福井県内の学校教員、教育関係機関等
*個人への貸出は行っておりません。
*原則、学校での授業や教員研修等にご利用いただくことを目的としております。
 それ以外の場合はご相談ください。

目的

授業、研修目的での使用(原則)

貸出台数

ガンマくん、ベータちゃん  各5台以内

貸出期間

最長10日間

費用

無料(往復送料は、当会が負担いたします。)

その他

今後の改善に役立てるため、利用後、アンケートにご協力いただきます。

申込方法

下記用紙をダウンロードして、必要事項をご記入の上、
FAX(06-6441-3683)または、Eメール(info@kangenkon.org)に添付してお申し込みください。

  • 申込用紙(PDF)
  • 申込用紙(エクセル)

Eメールでのお問い合わせはこちら

問い合わせ先

関西原子力懇談会「放射線教育支援」担当
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4 大阪科学技術センタービル5階
TEL:06-6441-3682/FAX:06-6441-3683
E-mail:info@kangenkon.org